木元 貴祥

株式会社PASS MED(パスメド)代表

【保有資格】薬剤師、FP、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。

今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。

プロフィール・運営者詳細
お問い合わせ・仕事の依頼
私の勉強法紹介

新薬承認・薬価収載

【新薬:薬価収載】18製品(2024年5月22日)

2024/5/23    

2024年5月22日、新薬18製品が薬価収載予定されました!   今回は、レケンビ(レカネマブ)の投与可否を判断するアミロイドβのPET検査薬である2製品(ビザミル静注とアミヴィッド静注)が ...

8.感染症

ザビセフタ配合点滴静注(セフタジジム/アビバクタム)の作用機序【細菌感染】

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて「各種感染症」を対象疾患とするザビセフタ配合点滴静注用(セフタジジム/アビバクタム)の承認が了承されました! ファイザー|申請のニュースリリ ...

7.炎症・免疫・アレルギー

ブイタマー(タピナロフ)の作用機序【アトピー性皮膚炎/乾癬】

2024年5月31日、厚労省の薬事審議会・医薬品第一部会にて「アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬」を対象疾患とするブイタマークリーム(タピナロフ)の承認可否が審議される予定です。 ⽇本たばこ産業|申請のニュ ...

3.呼吸器系 12.悪性腫瘍

ハイイータン(グマロンチニブ)の作用機序【MET陽性肺がん】

2024/5/26    ,

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて「MET遺伝子陽性の非小細胞肺がん」を対象疾患とするハイイータン(グマロンチニブ)の承認が了承されました! 海和ハイヘ製薬|申請のニュースリ ...

新薬承認・薬価収載

【効能効果追加】5製品(2024年5月17日)

2024/5/20    

2024年5月17日、厚労省は既存薬5製品の適応拡大などを承認しました。   今回は、2024年5月9日の薬事審議会・医薬品第二部会で承認了承されていた適応拡大です。   これまで ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

オムジャラ(モメロチニブ)の作用機序【骨髄線維症】

2024/5/26  

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、「骨髄線維症」を対象疾患とするオムジャラ錠(モメロチニブ)の承認が了承されました! グラクソ・スミスクライン|申請のニュースリリース 現時 ...

11.血液・造血器系

アレモ皮下注(コンシズマブ)の作用機序・特徴【血友病】

2024/5/26    ,

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、アレモ皮下注(一般名:コンシズマブ)の「先天性血友病患者における出血傾向の抑制」に関する適応拡大が承認了承されました! ノボ ノルディスク ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

エザルミア(バレメトスタット)の作用機序【ATL】

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、エザルミア錠(バレメトスタット)の「再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)」に対する適応拡大が承認了承されました! 第一三共|申 ...

3.呼吸器系 12.悪性腫瘍

レットヴィモ(セルペルカチニブ)の作用機序【RET陽性の肺がん/甲状腺がん】

2024/5/26    ,

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、レットヴィモ(セルペルカチニブ)の効能・効果に「RET融合遺伝子陽性の進行・再発の固形腫瘍」を追加することが承認了承されました! イーライ ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

ジャイパーカ(ピルトブルチニブ)の作用機序【MCL】

2024年5月9日、厚生労働省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、「他のBTK阻害剤に抵抗性又は不耐容の再発又は難治性のマントル細胞リンパ腫」を対象疾患とするジャイパーカ錠(ピルトブルチニブ)の承認が了 ...

新薬承認・薬価収載

【第二部会:期待の新薬】3製品+4製品(2024年5月9日)

2024/5/11    

2024年5月9日、厚生労働省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、新薬として4製品の承認可否が審議され、うち3製品が承認了承されました! その他、報告のみで了承された4製品もあります。   継 ...

4.消化器系 10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

ビラフトビ/メクトビ併用療法の作用機序【悪性黒色腫/大腸/甲状腺がん】

2024/5/20    , , ,

2024年5月17日、以下の薬剤について「がん化学療法後に増悪したBRAF遺伝子変異を有する根治切除不能な甲状腺がん及びBRAF遺伝子変異を有する根治切除不能な甲状腺未分化がん」に対する適応拡大が承認 ...

SFTSウイルス感染症

8.感染症

アビガン(ファビピラビル)の作用機序【SFTSウイルス感染症】

2024/5/25    ,

2024年5月24日、厚労省の薬事審議会・医薬品第二部会にて、アビガン錠200mg(ファビピラビル)の効能・効果に「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルス感染症」を追加することが承認了承されまし ...

新薬承認・薬価収載

【第一部会:期待の新薬】1製品(2024年4月26日)

2024/4/29    

2024年4月26日、厚生労働省の薬事審議会・医薬品第一部会が開催されました!   ちなみに、これまでは「薬事・食品衛生審議会(略して“薬食審”)」でしたが、今後は食品衛生に関する事項を調査 ...

新薬承認・薬価収載

【新薬:薬価収載】10製品(2024年4月17日)

2024年4月17日、新薬10製品が薬価収載されました!   本来であれば、2024年2月頃に中医協総会が開催されて収載されるのですが、本年は診療報酬改定の年だったため、4月にずれ込んでいま ...

7.炎症・免疫・アレルギー

イブグリース(レブリキズマブ)の作用機序と類薬比較【アトピー性皮膚炎】

2024年1月18日、「既存治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎」を対象疾患とするイブグリース皮下注(レブリキズマブ)が承認されました! 日本イーライリリー|ニュースリリース 基本情報 製品名 イブグリ ...

新薬承認・薬価収載

【新薬承認+効能効果追加】16製品+14製品(2024年3月26日)

2024/4/5    

2024年3月26日、厚労省は新薬(新有効成分含有医薬品、新医療用配合剤)として16製品を承認しました。 その他、既存薬の適応拡大等が14製品が承認されていますね。   なお、このタイミング ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

ビロイ点滴静注用(ゾルベツキシマブ)の作用機序【胃がん】

2024/5/22    ,

2024年3月26日、「CLDN18.2陽性の治癒切除不能な進行・再発の胃がん」を効能・効果とするビロイ点滴静注用100mg(ゾルベツキシマブ)が承認されました。 アステラス製薬|ニュースリリース 基 ...

8.感染症

ベイフォータス(ニルセビマブ)の作用機序・特徴【RSウイルス感染】

2024/5/22    

2024年3月26日、「RSウイルス感染による重篤な下気道疾患の発症抑制」を対象疾患とするベイフォータス(ニルセビマブ)が承認されました。 アストラゼネカ|ニュースリリース 基本情報 製品名 ベイフォ ...

8.感染症

アブリスボ筋注用の作用機序:アレックスビーとの違い【RSVワクチン】

2024/3/27    

2024年3月26日、アブリスボ筋注用の効能・効果に「60歳以上の者におけるRSウイルスによる感染症の予防」を追加することが承認されました。 ファイザー|ニュースリリース 基本情報 製品名 アブリスボ ...

9.眼疾患

バビースモ(ファリシマブ)の作用機序:類薬との違い・比較【加齢黄斑変性】

2024/3/27    , ,

2024年3月26日、バビースモ硝子体内注射液(ファリシマブ)の「網膜静脈閉塞症に伴う黄斑浮腫」に対する適応拡大が承認されました! 中外製薬|ニュースリリース 基本情報 製品名 バビースモ硝子体内注射 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 11.血液・造血器系

アジンマ(アパダムターゼ/シナキサダムダーゼ)の作用機序【TTP】

2024/5/22    ,

2024年3月26日、「先天性血栓性血小板減少性紫斑病」を対象疾患とするアジンマ(アパダムターゼ/シナキサダムダーゼ)が承認されました! 武田薬品工業|ニュースリリース 基本情報 製品名 アジンマ静注 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 11.血液・造血器系

ピアスカイ(クロバリマブ)の作用機序【PNH】

2024年3月26日、「発作性夜間ヘモグロビン尿症」を対象疾患とするピアスカイ注(クロバリマブ)が承認されました! 中外製薬|ニュースリリース 基本情報 製品名 ピアスカイ注340mg 一般名 クロバ ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

ビキセオス配合静注用(ダウノルビシン/シタラビン)の作用機序【AML】

2024/5/22    

2024年3月26日、「高リスク急性骨髄性白血病」を対象疾患とするビキセオス配合静注用が承認されました! 日本新薬|ニュースリリース 基本情報 製品名 ビキセオス配合静注用 一般名 ダウノルビシン塩酸 ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

エルレフィオ(エルラナタマブ)の作用機序【多発性骨髄腫】

2024年3月26日、「多発性骨髄腫」を対象疾患とするエルレフィオ皮下注(エルラナタマブ)が承認されました。 ファイザー|ニュースリリース 基本情報 製品名 エルレフィオ皮下注44mg/76mg 一般 ...

12.悪性腫瘍

トルカプ(カピバセルチブ)の作用機序【乳がん】

2024/5/22    ,

2024年3月26日、「乳がん」を対象疾患とするトルカプ錠(カピバセルチブ)が承認されました。 アストラゼネカ|ニュースリリース 基本情報 製品名 トルカプ錠160mg/200mg 一般名 カピバセル ...

5.内分泌・骨・代謝系 7.炎症・免疫・アレルギー

オルミエント(バリシチニブ)の作用機序【リウマチ/アトピー/COVID-19/円形脱毛症】

2024年3月26日、オルミエント錠(バリシチニブ)の以下に関する適応拡大が承認されました! 効能・効果に「既存治療で効果不十分な多関節に活動性を有する若年性特発性関節炎」を追加する(2歳以上) 「既 ...

7.炎症・免疫・アレルギー

ミチーガ皮下注(ネモリズマブ)の作用機序【アトピー性皮膚炎】

2024/5/22    

2024年3月26日、ミチーガ皮下注用(ネモリズマブ)の適応症に「結節性痒疹」を追加することについて、承認されました。また、アトピー性皮膚炎の小児用量(6歳以上)の追加も承認されています。 上記はいず ...

3.呼吸器系 7.炎症・免疫・アレルギー

ファセンラ(ベンラリズマブ)の作用機序と副作用【気管支喘息】

2024/5/22    ,

2024年3月26日、ファセンラ(ベンラリズマブ)の「気管支喘息」の適応に、6歳以上の小児用量を追加することが承認されました! それに伴い、皮下注10mgシリンジの剤形追加も承認されています。 アスト ...

12.悪性腫瘍

キイトルーダ(ペムブロリズマブ)の作用機序【消化器がん/MSI-High固形がん】

2024年5月17日、キイトルーダ(ペムブロリズマブ)の効能・効果に以下の2つを追加することが承認されました! 治癒切除不能な進行・再発の胃がん 治癒切除不能な胆道がん MSD|ニュースリリース 基本 ...