木元 貴祥

株式会社PASS MED(パスメド)代表

【保有資格】薬剤師、FP、他
【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。

今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。

プロフィール・運営者詳細
お問い合わせ・仕事の依頼
私の勉強法紹介

新薬承認・薬価収載

【効能効果追加】7製品(2022年5月26日)

2022/5/26    

2022年5月26日、厚労省は既存7製品の適応拡大を承認しました!   木元 貴祥2022年4月~5月の薬事・食品衛生審議会医薬品部会で審議・報告されていたものですね。   今回は ...

3.呼吸器系 12.悪性腫瘍

テセントリク(アテゾリズマブ)の作用機序【肺がん/乳がん/肝がん】

2022年5月26日、厚労省の薬食審医薬品第二部会にて、テセントリク点滴静注(アテゾリズマブ)の「非小細胞肺がんの術後補助療法」に関する適応拡大が承認されました。 中外製薬|ニュースリリース 基本情報 ...

3.呼吸器系 4.消化器系 6.腎・泌尿器系 10.皮膚・骨格筋 12.悪性腫瘍

オプジーボとヤーボイ併用療法の作用機序【悪性黒色腫/腎/大腸/肺/食道がん】

2022年5月26日、オプジーボ(ニボルマブ)の「根治切除不能な進行・再発の食道がん」の一次治療に対してヤーボイ併用療法を可能とする適応拡大が承認されました。 小野薬品工業|ニュースリリース 基本情報 ...

5.内分泌・骨・代謝系 7.炎症・免疫・アレルギー

リンヴォック(ウパダシチニブ)の作用機序【関節リウマチ/乾癬/アトピー性皮膚炎】

2022/5/26    ,

2022年5月26日、リンヴォック(ウパダシチニブ)の効能・効果に「既存治療で効果不十分な強直性脊椎炎」を追加することが承認されました。 アッヴィ|ニュースリリース 基本情報 製品名 リンヴォック錠7 ...

血液

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

アドセトリス(ブレンツキシマブ ベドチン)の作用機序【リンパ腫】

2022/5/26    , ,

2022年5月26日、アドセトリス点滴静注用50mg(一般名:ブレンツキシマブ ベドチン)の「CD30陽性のホジキンリンパ腫」に対して、小児の未治療から使用可能とする適応拡大が承認されました。 武田薬 ...

7.炎症・免疫・アレルギー 8.感染症

ボカブリア/リカムビス(カボテグラビル/リルピビリン)の作用機序【HIV】

2022/5/25    , ,

2022年5月30日、厚労省の薬食審医薬品第二会にて、「ウイルス学的抑制が得られており、カボテグラビルまたはリルピビリンに対する耐性関連変異を持たない成人のHIV-1感染症」を対象疾患とする以下の新薬 ...

新薬承認・薬価収載

【新薬:薬価収載】14製品(2022年5月25日)

2022/5/25    

2022年5月25日、新薬14製品が薬価収載されました!   前回・前々回から見送られていた以下の製品は、今回ようやく収載です。   メプセヴィ点滴静注液(ベストロニダーゼ アルフ ...

12.悪性腫瘍

ジェセリ(ピミテスピブ)の作用機序【GIST】

2022/5/24    

2022年5月30日、厚労省薬食審医薬品第二部会にて、「がん化学療法後に増悪した消化管間質腫瘍」を対象疾患とするジェセリ錠(ピミテスピブ)の承認可否が審議される予定です。 現時点では未承認のためご注意 ...

5.内分泌・骨・代謝系 7.炎症・免疫・アレルギー

オルミエント(バリシチニブ)の作用機序【リウマチ/アトピー/COVID-19/円形脱毛症】

2022年5月30日、厚労省薬食審医薬品第二会にて、オルミエント錠(バリシチニブ)の効能・効果に「円形脱毛症」を追加することについて審議される予定です! 現時点では円形脱毛症は未承認です。 &nbsp ...

11.血液・造血器系

ヘムライブラ(エミシズマブ)の作用機序と二重特異性抗体【血友病A】

2022年5月30日、厚労省の薬食審医薬品第二部会にて、ヘムライブラ皮下注(エミシズマブ)の効能・効果に「後天性血友病A患者における出血傾向の抑制」を追加することについて審議される予定です! 現時点で ...

9.眼疾患

ベオビュ(ブロルシズマブ)の作用機序・特徴【加齢黄斑変性】

2022/5/20    ,

2022年6月2日、厚労省の薬食審医薬品第一部会にてベオビュ(ブロルシズマブ)の効能・効果に「糖尿病黄斑浮腫」を追加することについて審議される予定です! 現時点では糖尿病黄斑浮腫は未承認です。 基本情 ...

4.消化器系 8.感染症

マヴィレット(ピブレンタスビル/グレカプレビル)の作用機序【C型肝炎】

2022/5/16    , ,

2022年5月30日、厚労省の薬食審医薬品第二部会にて、マヴィレット配合錠の効能・効果であるC型慢性肝炎の適応に「3歳以上12歳未満の小児」の用量を追加することが報告される予定です。また、新たに「配合 ...

新薬承認・薬価収載

【第二部会:期待の新薬】3製品+3製品(2022年5月12日)

2022/5/12    

2022年5月12日、厚労省の薬食審医薬品第二部会にて新薬として3製品が審議され、全て承認が了承されました!   木元 貴祥うち、新有効成分含有医薬品は1製品(ダルビアス点滴静注用)ですね。 ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

ダルビアス(ダリナパルシン)の作用機序【末梢性T細胞リンパ腫】

2022年5月12日、厚労省の薬食審医薬品第二部会にて、「再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫」を対象疾患とするダルビアス(ダリナパルシン)の承認が了承されました。 現時点では未承認のためご注意くださ ...

1.中枢神経系

エムガルティ(ガルカネズマブ)の作用機序:アジョビ・アイモビーグとの違い【片頭痛】

2022/5/1    ,

2021年1月22日、「片頭痛発作の発症抑制」を効能・効果とするエムガルティ(ガルカネズマブ)が承認されました! 日本イーライリリー|ニュースリリース 基本情報 製品名 エムガルティ皮下注120mgオ ...

新薬承認・薬価収載

【第一部会:期待の新薬】1製品+1製品(2022年4月28日)

2022/5/1    

2022年4月28日、厚生労働省の薬食審・医薬品第一部会にて1製品が審議され、承認が了承されました。 また、報告品目も1製品が了承されています。   木元 貴祥今回は品目が少ないですね。 & ...

8.感染症

コミナティ、スパイクバックス、バキスゼブリア、ヌバキソビッドの作用機序【新型コロナウイルス】

2022/5/24    ,

2022年4月26日、新型コロナウイルスワクチンの「コミナティ」と「スパイクバックス」について、 ブースター接種(3回目の追加接種)までの期間短縮:6か月→5か月 4回目接種:高齢者等において、3回目 ...

新薬承認・薬価収載

【新薬:薬価収載】8製品+再生医療等製品(2022年4月20日)

2022/4/20    

2022年4月20日、新薬8製品および再生医療等製品のアベクマ(イデカブタジェン ビクルユーセル)が薬価収載されました!   本来であればこのタイミングで収載されるはずのメプセヴィ点滴静注液 ...

2.循環器系 5.内分泌・骨・代謝系

ジャディアンス(エンパグリフロジン)の作用機序【糖尿病・心不全】

2022/4/6    , ,

2022年4月6日、ジャディアンス(エンパグリフロジン)の「慢性心不全」の適応について、左室駆出率に関する制限が解除されました!これまではHFrEFにしか使用できませんでしたが、今後はHFpEFにも使 ...

11.血液・造血器系 12.悪性腫瘍

コピクトラ(デュベリシブ)の作用機序【CLL】

2022年3月、「慢性リンパ性白血病」を対象疾患とするコピクトラ(デュベリシブ)の製造販売承認申請が行われました。 ヤクルト本社|申請のニュースリリース 現時点では未承認のためご注意ください。 基本情 ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍

エンハーツ(トラスツズマブ デルクステカン)の作用機序【乳がん/胃がん】

2021年12月、エンハーツ(トラスツズマブ デルクステカン)の「HER2陽性乳がんの二次治療」に対する適応拡大承認申請が行われました! 第一三共|申請のニュースリリース HER2陽性乳がんの二次治療 ...

4.消化器系 12.悪性腫瘍 後発品

ハーセプチン(トラスツズマブ)の作用機序と副作用【胃がん】

2022/3/31    , ,

今回の記事では、ハーセプチン(一般名:トラスツズマブ)と、その後発医薬品である「バイオ後続品」について紹介していきます。   ハーセプチンは以下の効能・効果を有しており、バイオ後続品と異なっ ...

新薬承認・薬価収載

【新薬+効能効果追加】12製品+9製品(2022年3月28日)

2022/3/28    

2022年3月28日、厚労省は新薬として12製品を承認しました!   その他、既存製品の適応拡大9製品も承認されています。   木元 貴祥今回は概要についてご紹介していきましょう。 ...

2.循環器系 11.血液・造血器系

オンデキサ(アンデキサネット)の作用機序【DOAC(抗Ⅹa薬)の中和】

2022/5/25    ,

2022年3月28日、「抗凝固作用の中和」を対象疾患とするオンデキサ静注用(アンデキサネット)が承認されました! アレクシオンファーマ|ニュースリリース 基本情報 製品名 オンデキサ静注用200mg ...

6.腎・泌尿器系

ケレンディア(フィネレノン)の作用機序・特徴【糖尿病性腎臓病】

2022年3月28日、「2型糖尿病性腎臓病(DKD)」を対象疾患とするケレンディア錠(フィネレノン)が承認されました! バイエル薬品|ニュースリリース 基本情報 製品名 ケレンディア錠10mg・20m ...

9.眼疾患

バビースモ(ファリシマブ)の作用機序:類薬との違い・比較【加齢黄斑変性】

2022/5/25    , ,

2022年3月28日、「加齢黄斑変性、糖尿病黄斑浮腫」を対象疾患とするバビースモ硝子体内注射液(ファリシマブ)が承認されました。 中外製薬|ニュースリリース 基本情報 製品名 バビースモ硝子体内注射液 ...

遅発性ジスキネジア

1.中枢神経系

ジスバル(バルベナジン)の作用機序【遅発性ジスキネジア】

2022年3月28日、「遅発性ジスキネジア」を対象疾患とするジスバル(バルベナジン)が承認されました! 田辺三菱製薬|ニュースリリース 基本情報 製品名 ジスバルカプセル40mg 一般名 バルベナジン ...

11.血液・造血器系

モノヴァー(デルイソマルトース第二鉄)の作用機序・特徴【鉄乏性貧血】

2022/3/29    

2022年3月28日、「鉄欠乏性貧血」を対象疾患とするモノヴァー静注(デルイソマルトース第二鉄)が承認されました! 日本新薬|ニュースリリース 基本情報 製品名 モノヴァー静注500mg 一般名 デル ...

7.炎症・免疫・アレルギー

ミチーガ皮下注(ネモリズマブ)の作用機序【アトピー性皮膚炎】

2022/5/25    

2022年3月28日、「アトピー性皮膚炎」を対象疾患とするミチーガ皮下注用(ネモリズマブ)が承認されました! マルホ|ニュースリリース 基本情報 製品名 ミチーガ皮下注用60mgシリンジ 一般名 ネモ ...

4.消化器系 7.炎症・免疫・アレルギー 10.皮膚・骨格筋

タクザイロ(ラナデルマブ)の作用機序【遺伝性血管性浮腫(HAE)】

2022年3月28日、「遺伝性血管性浮腫」を対象疾患とするタクザイロ皮下注(ラナデルマブ)が承認されました! 武田薬品工業|ニュースリリース 基本情報 製品名 タクザイロ皮下注300mgシリンジ 一般 ...