生物系薬学

生物:生体防御反応(15問)

成績優秀者限定の就活|薬学生プレミア

問1 初回の免疫により最も早期に分泌される抗体のクラスはどれか。

①IgM

②IgG

③IgE

 

問2 自然免疫に関する記述のうち、正しいものはどれか。

①T細胞やB細胞が免疫の役割を担う。

②同じ抗原に再び出会うと強力な免疫応答が起こる。

③無脊椎動物から脊椎動物まで備わっている免疫機構である。

 

問3 ラクトフェリンに関する記述のうち、誤っているものはどれか。

①母乳や唾液、胆汁などに含まれている。

②鉄を含有するタンパク質である。

③細菌細胞壁のペプチドグリカンを切断する作用をもつ。

 

問4 貪食作用の強い顆粒球は次のうちどれか。

①好中球

②好塩基球

③好酸球

 

問5 Toll様受容体に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

①抗原の識別は、抗体と同様に厳密である。

②マクロファージ、樹状細胞などに存在する。

③Toll様受容体に認識された抗原は、ヘルパーT細胞に対して抗原提示される。

 

問6 細胞性免疫に関する記述のうち、正しいものはどれか。

①主に抗体が関与する免疫機構である。

②主にB細胞が関与する。

③移植臓器の拒絶反応やⅣ型アレルギーが代表例である。

 

問7 免疫グロブリン(抗体)に関する記述のうち、正しいものはどれか。

①H鎖定常部の違いにより4つのクラスにわけられる。

②抗原刺激を受けたT細胞により産生される。

③抗原と特異的に結合する糖タンパク質である。

 

問8 胎盤透過性のある抗体はどれか。

①IgM

②IgE

③IgG

 

問9 主に即時型のⅠ型アレルギーに関与する抗体はどれか。

①IgM

②IgD

③IgE

 

問10 涙液や母乳中に分泌型として分泌され感染防御や食物アレルギー防止に関与する抗体はどれか。

①IgE

②IgA

③IgM

 

問11 血清中の抗体濃度が最も多いのはどれか。

①IgA

②IgG

③IgE

 

問12 ケモカインの一種で好中球を局所に遊走させるインターロイキンはどれか。

①IL-1

②IL-2

③IL-8

 

問13 主に体液性免疫に関与するヘルパーT細胞はどれか。

①ナイーブヘルパーT細胞

②Ⅰ型ヘルパーT細胞

③Ⅱ型ヘルパーT細胞

 

問14 補体に関する記述のうち、正しいものはどれか。

①主に腎臓で産生される。

②ヒトの血液中に存在するタンパク質群である。

③抗原特異性がある。

 

問15 主に抗原のオプソニン化(貪食促進作用)に関与する補体はどれか。

①C5a

②C3b

③C4a

 

 

生物系薬学の問題選択に戻る

他の科目選択(TOPページ)

★CBTの対策・勉強法については以下の記事をご確認ください。

薬学部CBT対策で押さえておきたい勉強法!合格率99%でも油断大敵

続きを見る

薬学部の就活は「薬学生サクセス」にお任せ!!

就活でこんな悩みのあるあなたに

  • 就活に出遅れて不安が多い
  • なるべく就活の労力を減らしたい
  • 履歴書・面接対策・自己分析が分からない
  • 希望・要望・年収は全て絶対に叶えたい

薬学生サクセスは手厚いサポートで就活におけるミスマッチ・失敗を最小限にできる理由があります。

薬学生サクセスの評判を徹底取材|薬学部の理想の就職・就活のために

続きを見る

成績優秀者なら薬学生プレミアへ!

薬学生プレミア公式サイト:https://passmed.co.jp/premier/

 

★薬学部の就活については以下の記事をご確認ください。裏技的な必勝法を伝授します。

要チェック!
薬学部の就職活動は楽じゃない!!就活必勝法と主な就職先の年収は?

続きを見る

  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、FP、他 【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。 今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。 お問い合わせ・家庭教師の依頼

-生物系薬学