生物系薬学

生物:泌尿器系・感覚器系(10問)

成績優秀者限定の就活|薬学生プレミア

問1 尿細管に含まれないものはどれか。

①ボーマン嚢

②ヘンレ係締

③遠位尿細管

 

問2 糸球体でろ過される原尿の量として正しいのはどれか。

①1L

②150L

③500L

 

問3 尿細管において水の再吸収が起こらないのはどこか。

①近位尿細管

②遠位尿細管

③ヘンレ係蹄上行脚

 

問4 血圧を調節するホルモンで腎臓の傍糸球体細胞から分泌されるものはどれか。

①レニン

②エリスロポエチン

③バソプレシン

 

問5  腎臓に関する記述のうち、正しいのはどれか。

①ネフロンの機能には、糸球体ろ過、尿細管再吸収及び尿細管分泌がある。

②糸球体でろ過された原尿のうち、およそ99%の水は尿として排泄される。

③ヘンレ係蹄上行脚では、大量の水が再吸収される。

 

問6 瞳孔へ入る光の量を調節している器官はどれか。

①角膜

②毛様体

③虹彩

 

問7 網膜に存在する光受容細胞のうち、色を感知するのはどれか。

①桿体

②錐体

③双極細胞

 

問8 下図はヒトの眼球断面の模式図である。1〜5のうち網膜はどれか。

 

問9 目の構造と機能に関する記述のうち、正しいのはどれか。

①強膜は眼球の一番内側に存在する。

②虹彩の瞳孔括約筋の収縮により散瞳を起こす。

③毛様体は眼房水を生成し、眼圧の調節をする。

 

問10 聴覚に関する記述のうち、正しいのはどれか。

①音は外耳道を経て、中耳、内耳へと伝えられる。

②鼓膜は、中耳と内耳の境目に存在する。

③前庭器官は聴覚の感覚受容器である。

 

 

生物系薬学の問題選択に戻る

他の科目選択(TOPページ)

★CBTの対策・勉強法については以下の記事をご確認ください。

薬学部CBT対策で押さえておきたい勉強法!合格率99%でも油断大敵

続きを見る

薬学部の就活は「薬学生サクセス」にお任せ!!

就活でこんな悩みのあるあなたに

  • 就活に出遅れて不安が多い
  • なるべく就活の労力を減らしたい
  • 履歴書・面接対策・自己分析が分からない
  • 希望・要望・年収は全て絶対に叶えたい

薬学生サクセスは手厚いサポートで就活におけるミスマッチ・失敗を最小限にできる理由があります。

薬学生サクセスの評判を徹底取材|薬学部の理想の就職・就活のために

続きを見る

成績優秀者なら薬学生プレミアへ!

薬学生プレミア公式サイト:https://passmed.co.jp/premier/

 

★薬学部の就活については以下の記事をご確認ください。裏技的な必勝法を伝授します。

要チェック!
薬学部の就職活動は楽じゃない!!就活必勝法と主な就職先の年収は?

続きを見る

  • この記事を書いた人

木元 貴祥

【保有資格】薬剤師、FP、他 【経歴】大阪薬科大学卒業後、外資系製薬会社「日本イーライリリー」のMR職、薬剤師国家試験対策予備校「薬学ゼミナール」の講師、保険調剤薬局の薬剤師を経て現在に至る。 今でも現場で働く現役バリバリの薬剤師で、薬のことを「分かりやすく」伝えることを専門にしています。 お問い合わせ・家庭教師の依頼

-生物系薬学